年末年始のやることリスト:7日間のカウントダウン・ガイド

世界的な大冒険の出発まであと1週間。アドレナリンが噴出し、出発前にどうやってすべてを片付けようかと、ちょっとしたストレスを感じていることだろう。聞き覚えがあるだろうか?そうだと思う。出発前にやるべきことをリストアップしておけば、ストレスはかなり軽減されるはずだ。いい感じですか?そうだろう。フライト、旅行保険、予防接種、パスポートなど、基本的なことはもう済んでいるだろう。もしまだなら、さっそく取り掛かったほうがいい。ストレスを感じている人も、興奮で胸がざわつく人も、飛行機に飛び乗る前にすべての項目にチェックが入っていることを確認しよう。

このホリデーToDoリストには、基本的なことと、それをいつやるかがすべて網羅されている。7日間のカウントダウンもあるので、忘れられない旅の準備は万端だ。

あと7日:ソーシャルライフを整理する

Sshh!... This is a secret

Discover the "next hot backpacker destination" this 2024.

Just so you know, we will be able to see if you open our emails to help us monitor the success of our marketing campaigns. You will find further details in our data protection notice.

出発まであと1週間と迫り、いよいよ現実味を帯びてきましたが、気ぜわしくなるのではなく、できるだけ楽しい旅にしましょう。まずは、別れの挨拶や「またね」の言葉をできるだけ早く切り上げましょう。日記帳を引っ張り出して、親友とスムージーを飲みに行く日、家族とディナーに行く日、ロマンチックな相手と映画を見に行く日などのスケジュールを立てましょう。このようなことをすべて決めておけば、残りの1週間を計画することができ、フライト前夜の午前2時に荷造りをしている自分に気づくこともなくなるだろう(誰もが経験したことがあるはずだ)。

残り6日:ペーパーデー

友人と楽しいことを整理したら、次は面倒なことを片付けましょう。物理的なものからデジタルなものまで、書類を整理しましょう。パスポートをスキャンし、コピーを数部作成して家族や友人に預けましょう。旅行日程表、保険証書、貴重品の保証書、その他貴重品と思われるものも同様です。これは、新しい街とその文化に魅了されすぎてバッグをバスに置き忘れたり、大事な夜にパスポートという貴重なものをなくしてしまったりしたときのためだ。基本的に、その国に出入りするためのあらゆるもののコピー(これもデジタル版を保存しておく)を持っておくこと。それが済んだら、現金を手に入れに行こう。両替が必要ならそれもする。最後に、ファンキーで小さな日記とペンを見つけよう。何年後かに自分の冒険を読み返すことができるのは、絶対に素晴らしいことだ。

Holiday to do list - documents and passport

フライング・イン5

5日後に飛行機に乗ることを、全社に知らせましょう。しばらく留守にするのであれば、すぐに使う予定のないジムの会員権や定期購読を解約し、お金を節約しましょう。また、銀行にあなたが別の場所でお金を使っていることを伝えておきましょう。キャッシュフローが予想外に減ることほど最悪なことはありません。

離陸まで4日

出発まであと4日、あなたはすでに重要なことをすべて終えています(「イェー・ボゥイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイ」)。今、あなたはクルーズ・コントロールの中にいるのだから、最後に必要なのは直前になって病気になることだ。とはいえ、地元の医者に診てもらい、薬局に寄って必要な医療品を買い、洗面用具をそろえたほうがいい。アジア、南米、アフリカに行く場合は、簡単には何も手に入らないことを想定しておこう。DEET入りの虫除け、咬まれたときのための低用量ヒドロコルチゾンクリーム、電解質錠剤と下痢止め、そして素晴らしい水筒だ。

Holiday to do list @joshlynott stay hydrated

あと3日だ!

次は電子機器だ。どこに行ってもDJになれるように、小さなBluetoothスピーカーを手に入れよう。素晴らしい写真を撮りまくった後は、カメラを充電するアダプターが必要だ。メモリーカード、ハードドライブ、ヘッドフォン、充電コードなど、そろそろ探す時期だ。国際SIMはあなたの強い味方になる。最後に、そして最も重要なことだが、この日に機内用のプレイリストを作成し、オフラインで同期させることをお忘れなく。

Holiday to do list @joshlynott camera

荷造り – あと2日

荷造りのルール:汎用性の高い服ほど良い。これは、ミックス&マッチできる色の組み合わせ、カジュアルに融合できるフィットネスウェア、基本的に何でもできる靴などが当てはまる。

必要だと思うもの、欲しいと思うものをすべて並べ、その半分を詰め込む。ついつい荷物が多くなりがちだが、半分も使わないし着ないかもしれない。それなのに、なぜわざわざ世界中に持ち運ぶ必要があるのでしょうか?パスポート、カメラ、ノートパソコン、ヘッドフォンなど、重要だと思うものは手荷物にしましょう。もちろん、パスポート、カメラ、ノートパソコン、ヘッドフォンなどだ。もしあなたが本当に気が利くなら(あるいはちょっと強迫神経症気味なら)、電子機器、洗面用具、靴、服装を分けるためのパッキングセルを用意してもいい。せっかく荷造りしたのに、荷物が紛失したり盗まれたりするのは一番避けたいことだ。

Holiday to do list - pack your bags

フライトまであと1日

出発まであと1日、フライトは目前だ。そう、まるであなたのお母さんのようだけど…飛行機に乗ると、体が冷えて乾燥するし、空港はウイルスに感染しやすい場所だから、できるだけ水分補給を心がけよう。アーリーチェックインはもう始まっているはずなので、サインインしてチケットを印刷しましょう。これで準備は整った!もしあなたが私のようなタイプなら、機内食はちょっと地味すぎる(いい冗談だ)。食べ物といえば、丸一日あるのだから、好きなものを全部食べて、のんびりしよう。休日のやることリストをこなしたのだから。あとは、旅の冒険で一生の思い出を作るだけだ!

P.S 空港には早めに到着してください。飛行機に乗り遅れたせいで、この努力が無駄になるのは嫌でしょう?

Holiday to do list @joshlynott jump

著者について

オーストラリア出身のジョシュア・ライノットは、夕日を愛するミレニアル世代、写真家、作家。人里離れた小さな島から賑やかな大都市まで、ジョシュは世界中の日常生活を魅力的に撮影している。そうすることで、ジョシュは絶対的な情熱と無限のエネルギーに満ちた人生を発見した。彼の熱狂的な精神は、すべての出会い、すべての写真、そしてすべての言葉を支えている。ブログや インスタグラムで彼の冒険をフォローしよう。

このブログを後で読むためにピン留めしてください!

Your holiday to-do list a 7-day countdown guide

Get the App. QRGet the App.
Get the App. QR  Get the App.
Scroll to Top