旅の友情を築く10のヒント

Language Specific Image

一人旅はセンセーショナルな体験だ。何をするか、いつするかを自由に決めることができる。妥協する必要もなく、ペースやスケジュールは常に自分で決めることができる。しかし、経験豊富な一人旅の達人でさえ、時には憂鬱な気分(そしておそらく孤独)になることがある。旅の体験の基本は、新しい人々と出会い、異文化を発見し、旅の途中で他の人々と冒険を分かち合うことだ。ここでは、旅の途中で大切な人間関係を築くためのヒントをいくつか紹介しよう。

1.人見知りは家に置いていこう

少し臆病な人の中には、旅先で友達を作ることができるのだろうかと心配する人もいる。まず第一に、それは間違いなく可能だが、人見知りを家に置いていかなければならない。あなたの状況を考えてみてください。あなたは新しい国にいて、家から何千マイルも離れている。あなたはすでにコンフォートゾーンの限界に挑戦している!悪い印象を与えても気にすることはない!嫌なら、次の目的地に移れば、そのことを思い出させてくれる人は誰もいないのだから。おそらく、私たちがあなたにできる最も重要なアドバイスは、とにかく楽しんで、恥ずかしがらないようにすることです。

2.臨機応変に

個人的には、旅をしている間にたくさんの素晴らしい人たちに出会った。今でもその多くから連絡をもらっているし、機会があれば会っている。なかには、いろいろな旅の仲間になった人もいる。しかしほとんどの人は、私が経験を共有しただけの人たちだ。彼らは皆、私のさまざまな旅をユニークで特別なものにしてくれたことに変わりはない。柔軟性を持つこと!他の人に会ってみて、その人の個性を認めることを学ぶ。自分を解放する!

3.寮に滞在する

他の人と部屋をシェアすることで、おしゃべりをしたり、経験を共有したりする機会が増えます。部屋にあるものすべてが会話を始めるきっかけになり、新しい旅行仲間を作ることができます。アイスブレイクとして、いつでも旅行用の電源アダプターを共有することができます;)

4.ホステルのアクティビティに参加する

ほとんどの旅行者は、ホステルが他の冒険家と出会うのに最適な場所であることをすでに知っています。それを知っているのは他に誰がいると思いますか?そのため、ホステルは常にゲストのためにクレイジーで素晴らしいアクティビティを実施しているのです。また、街を観光していないときは、ホステルの公共エリアでできるだけ長く過ごすようにしましょう。何気ない会話の小さな火花から、自発的な冒険に火がつくことも珍しくありません。積極的に参加しましょう!後悔はしないはずだ!

5.無料ウォーキング

世界の主要都市のほとんどで、無料のウォーキングツアーが開催されていることは間違いない。無料ツアーに参加すれば、その都市の最も重要な部分を知ることができるだけでなく、好奇心旺盛な旅行者仲間と言葉を交わす絶好の場となる。質問をして、積極的に参加しよう。また、ガイドはたいてい、夜を過ごす場所についての素晴らしいヒントを教えてくれる!

6.その後のミートアップ

ケニアで自分探しの一人旅に出る場合は、このアドバイスはあまり当てはまりません。しかし、どこに行っても、他の外国人のたまり場やコミュニティを教えてくれる母国の人が必ずと言っていいほどいることに驚くでしょう。あなたの国の出身者が経営しているパブやレストランがないか探してみてください!意外とよくあることです。

7.パブ巡り

お酒はみんなをもっとフレンドリーにする。)そこで、パブクロールに参加してみてはどうだろう。一晩中、旅先で知り合った人たちと一緒に過ごせるだけでなく、昼間の冒険とは違った視点で街を見ることができる。もちろん、分別は持って!ホステルに滞在しているのは、自分自身を楽しみ、友人を作り、街を楽しむためであって、思い出や安全が損なわれるような浪費をするためではないことをお忘れなく。ホステルのスタッフに、地元のお勧めスポットを聞いてみましょう!

8.違いを最大限に利用しよう

文化の違う人に自己紹介してみませんか?世界中の国々で、多くの人々が少なくとも片言の英語を話します。世界は、一部の人々が思っているほど広くはなく、孤独でもないことがわかるだろう。

9.テクノロジーを使う

出会い系アプリは、普段は決して交わることのないような人との交流から何が起こるかわからないという考えのもと、人々を接触させる。出会い系に限らず、一般的な出会いのためのアプリはたくさんある。旅先でそれらを利用して、新しい出会いを探してみてはいかがでしょうか?もちろん、分別と安全には気をつけて!

10.あなたは一人ではない

私が伝えるべきもうひとつのアドバイス(そしておそらく最も重要なアドバイス)は、一人旅をする人や、自分の経験を他の人と分かち合いたいと思っている人がたくさんいることを忘れないでほしいということです。気後れせず、冒険を楽しんでください!あなたと同じような立場の人たちが、あなたに会うことをとても喜んでくれるでしょう!

Get the App. QRGet the App.
Get the App. QR  Get the App.
Scroll to Top