ロンドンで無料でできる17の素晴らしいこと

ロンドンは、私たちの旅行コミュニティが世界で最も好きな都市だ。だって、ロンドンは物価が高いんでしょ?そうではない!見かけとは裏腹に、この街は、気の遠くなるようなストリートフードの数々、ゴージャスな格安ホステル、そしてロンドンで無料でできることの非常識な多さのおかげで、実は若くてお金のない人にとってはちょっとしたパラダイスなのだ。

確かに観光地化されたトラップはたくさんあるが、ちょっとしたインサイダーのノウハウがあれば、ロンドンでバックパッカーの予算で生き延びることは簡単だ。ロンドンでの予算をさらに伸ばすために、ロンドンで無料でできる最もクールで珍しいことをまとめてみた。

1.無料のシティ・ファームで豚をかじる

Free things to do in london stepney city farm @jessbakermua

イースト・ロンドンの可愛らしいステップニー・シティ・ファーム 📷@jessbakermua

ロンドン動物園に行く30ポンドがなくても、ロンドンにある素晴らしい都市型農場で動物を観察することができる。農園では、野菜やハチミツなどの農産物を自家栽培しており、その場で購入することができる。また、カフェを併設している農園もあり、自家製の食事を楽しむこともできる。南ロンドンのヴォクスホール・シティ・ファーム、イースト・ロンドンのハックニー・シティ・ファームと ステップニー・シティ・ファーム、ノース・ロンドンのフレイトライナーズ・シティ・ファーム、さらに遠くにはディーン・シティ・ファームと ウェルゲート・コミュニティ・ファームが

Sshh!... This is a secret

Discover the "next hot backpacker destination" this 2024.

Just so you know, we will be able to see if you open our emails to help us monitor the success of our marketing campaigns. You will find further details in our data protection notice.

ある。また、ディーン・シティ・ファームやウェルゲート・コミュニティ・ファームもある。そして一番の見どころは、クールな都会っ子たちが初めてガチョウに出会って腰を抜かす様子を見られることだ。

2.マーケット巡りをしよう

free things to do in london colombia road flower market @harrietcoker

コロンビア・ロード・フラワー・マーケット、別名ロンドンで最も香りの良いマーケット 📷@harrietcoker

ロンドンには素晴らしいマーケットがたくさんあり、文字通り、観光中に他のことを何もしなくても、そのすべてを見ることはできない。かわいい植物からビーガンのストリートフード、ヴィンテージのスローガンTシャツまで、ロンドンにはあらゆる好みに合うマーケットがあり、もちろん、それらはすべて入場無料だ。ロンドンで最も古く、最も匂いの強いマーケットのひとつであるビリングズゲート・フィッシュ・マーケット、ヒップスターの中心地ハックニーで美味しいストリートフードやハンドメイドファッションを楽しめるブロードウェイ・マーケット、目移りするほどたくさんの花や多肉植物を楽しめるコロンビア・ロード・フラワー・マーケット、ヴィンテージの小物や安いストリートフードを楽しめるブリック・レーン・マーケット、ブロードウェイ・マーケットの混雑していないバージョンであるヘーン・ヒル・ファーマーズ・マーケット、ロンドンで最もクールなストリートフードマーケットのひとつになりつつあるモルトビー・ストリート・マーケットなどが、私たちのお気に入りだ。

3.ロンドンで無料の音楽に耳を傾けよう

free things to do in London free music concert @annekawebb

ロンドンで無料のストリートミュージックを 楽しもう 📷@annekawebb

ロンドンは音楽愛好家にとって世界最高の都市のひとつであり、それは経済的に余裕のない音楽愛好家にとっても同様だ。ここでは、ロンドンで無料で音楽を聴くのに最適な場所を紹介しよう。

ブリック・レーンにあるカルト・レコード店、ラフ・トレードでは、様々なジャンルの有名アーティストや新進気鋭のアーティストのサイン会やライブが行われる。ウィルトンズ・ミュージック・ホールでは、ロンドンで最も美しい建物のひとつで、新進気鋭のシンガーソングライターの無料ライブコンサートが行われる;フラット・アイアン・スクエアの鉄道アーチの下で、スカからアフロフォークまで何でもあり。ウェスト・エンドの中心にある豪華なジョージアン様式の教会、セント・マーティン・イン・ザ・フィールズでは、信じられないような無料のクラシック音楽コンサートがランチタイムに開かれる。もちろん、ロンドンには素晴らしいバスカーがたくさんいる。週末のマーケットは、即興のブギーを楽しむのに最高の場所だ。

4.ゴッズ・オウン・ジャンクヤードでネオンを楽しむ

colourful cities gods own junkyard @emma.v.martell

God‘s Own Junkyardはあなたのネオンの夢を 叶えます📷@emma.v.martell

ロンドン北部の超クールな地区、ウォルサムストウの工業団地にあるGod’s Own Junkyardは、奇跡的にまだ多くのロンドンっ子も知らない穴場スポットだ。ネオン・アーティスト、クリス・ブレイシーの生涯の作品に捧げられたこの倉庫には、ハリウッドの大作映画からソーホーの風俗店まで、あらゆるものに登場した驚くべき復元ネオンサインや特注ネオンサインがたくさんある。ここは本当に素晴らしい場所で、間違いなくロンドンで最もクールな無料の楽しみ方のひとつだ。その後、ジャンクヤードにある素晴らしい名前の「ローリング・スコーン・カフェ」で一杯飲むか、隣の倉庫からジン・パレスになった「マザーズ・ルイン」に飛び込もう。

5.ロンドンの無料スケートパークで体を動かす

free things to do in london skatepark house of vans @fabietto_na

驚きの完全無料ハウス・オブ・ヴァンズ 📷@fabietto_na

ロンドンにはスケートパークやクールなストリートスポットが多様に混在し、かなりエピックなスケートシーンがある。ロンドンで最も象徴的な無料のスケートスポットのひとつが、サウスバンクにあるアンダークロフト・スケートパークで、クイーン・エリザベス・ホールの地下にある落書きだらけのスペースは、70年代からロンドンのスケートカルチャーの中心となっている。ロンドンのもうひとつのスケート施設は、地下鉄ブリクストン駅からほど近い南ロンドンにある、オープンエアで無料で利用できるストックウェル・スケートパークだ。ロンドンのスケートシーンに最近加わったのが、テムズ川の南、ウォータールー駅の近くにあるハウス・オブ・ヴァンズだ。このカルチャーの中心地では、クールな屋内スペースでプロスケーターとの親密な無料セッションを開催している。そして最後に、ロンドンの素晴らしい公園には、スケートのチャンスが無限にある。私たちのお気に入りは、イースト・ロンドンにあるヴィクトリア・パークで、何エーカーもの滑らかな道と巨大な野外ボウルがある。

6.無料のロンドン・フェスティバルでファビュラスを解き放とう

free things to do in london notting hill carnival wikipedia David Sedlecký

カラフルなノッティングヒル・カーニバル 📷David Sedlecký

イギリス人は控えめな国民というイメージがあるかもしれないが、だからといってお祭り騒ぎを知らないわけではない。確かに雨は降るだろうが、それはつまり、よりハードにパーティをしなければならないということだ!ロンドン最大の無料フェスティバル、そしてヨーロッパ最大のストリート・フェスティバルは、ノッティング・ヒル・カーニバルだ。このカラフルなカリブ海の祭典は、毎年8月に西ロンドンで開催され、ロンドンの多文化遺産を祝う。トワークしている警官を見つけられたらボーナスポイントだ。ゲイ・プライドでは、LGBTコミュニティとその間にあるあらゆるものを祝うパレードが行われ、その後、街中で壮大なパーティーが開催される。

7.ロンドンの公園でチルアウト

best parks in london hampstead heath @

ハムステッド・ヒースの隠れた丘の庭とパーゴラ 📷@ic.theworld

ロンドンは慌ただしくペースの速い都市というイメージがあるが、世界で最も緑豊かな都市のひとつでもあることをご存知だろうか。瞑想したり、二日酔いから回復したりするのに、静かな公園から遠く離れることはない。

無料で池に入ったり、キクイムシを探したりしたい?それならカムリー・ストリート・ナチュラル・パークへ。一日中バーベキューをして、可愛いヒップスターを眺めたい?土曜日にロンドン・フィールズに行ってみよう。孔雀や巨大な鯉が泳ぐ高級な公園が好き?ウェスト・ロンドンのホランド・パークはいかが?涙が出るほど感動するロンドンの公園なら、ロンドン中心部にある小さなポストマンズ・パークがお薦めだ。ロンドンでリラックスできる素晴らしい場所は、ロンドンで最高の公園ガイドをお読みください。

8.ロンドンの無料博物館を探検しよう

best free museums London / Design museum london_gareth gardener西ロンドンにある、予想通りゴージャスなデザイン・ミュージアム 📷 Gareth Gardner

物議を醸すかもしれないが、ロンドンには世界最高の博物館がある。驚くような工芸品やクールな体験型展示が所狭しと並んでいるだけでなく、そのほとんどが入場無料なのだ。しかも、毎月最終木曜日の午後4時から5時までだけではない!

私たちのお気に入りの博物館には、人間とは何かについての奇妙で素晴らしい展示があるウェルカム・コレクション、ロンドンで最も美しいカフェのひとつでもある精巧なV&A、素晴らしく閉所恐怖症になりそうな、アンダー・ザ・ラダーなジョン・ソーン卿博物館、完璧なインスタグラム・ショットが撮れるホランド・パークに隣接するデザイン・ミュージアム、人ごみから逃れたいならオックスフォード・ストリートのすぐそばにあるウォレス・コレクションなどがある。人混みから逃れたいなら、オックスフォード・ストリートのすぐそばにあるウォレス・コレクションがおすすめだ。

9.地元の有名人に会いに行こう

free things to do in London Highgate Cemetry @sarshie_alexandra

雰囲気のあるハイゲート墓地 📷@sarshie_alexandra

マダム・タッソー蝋人形館のことではありません! *咳、ぼったくり、咳* ロンドンで最もカラフルな(かつての)住人たちと無料で付き合いたいなら、作家、俳優、政治家、ヴィクトリア朝の獅子使いまでいる街の墓地へ行こう。カール・マルクスからイザムバード・キングダム・ブルネル卿まで、ロンドンには有名人の墓がたくさんある。

しかし、セレブだけがすべてではない。ロンドンの墓地は、豪華な建築物、静かな森、何世紀もの歴史に満ちており、それ自体がとても素晴らしいのだ。少し病的に聞こえるかもしれないが、ロンドンの墓地は無料であることに加え、人ごみを離れて一人の時間を楽しむのに最適だ。私たちの意見では、ロンドンで最高の墓地は、北ロンドンのハイゲート墓地、南ロンドンのウェスト・ノーウッド墓地、西ロンドンのブロンプトン墓地だ。機会があれば、セント・パンクラス旧教会の庭園も訪れてみてほしい。キングス・クロスの忘れられた一角にあるこの小さな墓地には、ロンドンで最も奇妙なアトラクションのひとつ、ハーディ・ツリーが隠されている。ハーディ・ツリーとは、トーマス・ハーディが作家として名声を得る前に、新しい線路の道を作る手伝いをしていた時の作品である。

10.クラウン・ジュエルを閉じ込める

free things to do in London ceremony of the keys tower of london

止まれ、そこにいるのは誰だ」 📷 歴史的王宮

家に鍵をかけたかどうかわからないという感覚をご存知だろうか?その1000倍を想像してみれば、女王陛下のクラウン・ジュエリーの管理を任されている人々が、ちょっとした儀式を思いついた理由がわかるだろう。その儀式は700年以上続き、「鍵の儀式」と呼ばれている。それはロンドン塔で毎日欠かさず行われており、次のようなものだ:止まれ、そこに誰か来たか?ヨーマン・ウォーダーが『鍵だ』と答える。エリザベス女王の鍵です」。では、パスしてください。

ロンドン塔に入るには通常20ポンド以上かかるが、この素晴らしい伝統に参加するのは完全に無料だ。唯一の欠点は、何ヶ月も前にオンラインで予約する必要があることだが、少し計画を立てれば、お金を節約し、英国の歴史の一部を体験することができる。

11.ロンドンの文学遺産を巡る

free things to do in london british library @veronika_abdian

大英図書館には読みきれないほどの本が ある📷@veronika_abdian

本が好きなら、ロンドンが好きになるだろう。この街は他のどの街よりも有名な作家の出身地であり、数え切れないほどの有名な小説の舞台となってきた。ロンドンの文学遺産を体験する方法はたくさんあるが、ここでは私たちのお気に入りをいくつか紹介しよう。

アーサー・コナン・ドイルからヴァージニア・ウルフまで、有名なロンドンっ子がかつて住んでいた場所を示す何百ものブルー・プラークを探すことができる。時間がない場合は、ブルームズベリーには特に文学者の元住人が集中している。キングス・クロスの近くにある巨大な大英図書館には、1億5000万冊以上の本、地図、原稿、切手、雑誌などが所蔵されている。このコレクションには、数千年前のテキストに加え、マグナ・カルタ、レオナルド・ダ・ヴィンチのノート、ジェーン・オースティンやビートルズのオリジナル原稿など、有名な作品が多数収蔵されている。ハリー・ポッターになりきって、9番3/4番ホームからホグワーツに向かいましょう。

12.アート、栄光のアート

free things to do in london street art @emma.v.martell

イースト・ロンドンのストリートアートは世界的に有名 📷@emma.v.martell

世界的に有名なアーティストの作品を展示するメイフェアの洗練されたギャラリーから、ショーディッチの象徴的なストリートアートまで、ありとあらゆるものがある。ロンドンを探索する際に素晴らしいストリートアートを見逃すのは難しいが、アーティストや作品の背後にある意味を教えてくれる、より体系的な体験のために、完全無料のストリートアートツアーが数多くある。初めての人にお勧めなのは、Strawberry Toursが提供する無料のウォーキング・ツアーで、バンクシー、ロア、シチズン・キーンなどの有名な作品に焦点を当てている。

ロンドンのもうひとつの魅力は、無料で訪れることができる現代アートギャラリーの数が非常に多いことで、有名な作品と、あなたのインスタグラムのフィードをジャズ化すること請け合いの没入型展示が並んでいる。ロンドンで最高の無料アートギャラリーガイドを読んで、あなたにぴったりのギャラリーを見つけよう。

13.無料でロンドン・シアターを楽しむ

free things to do in london theatre the scoop @chang_wander

ザ・スクープでの舞台の上でも外でも壮大なシーン 📷@chang_wander

ロンドンは世界で最も有名な演劇シーンのひとつだが、ウエストエンドで上演されるほとんどのショーは、ほとんどのバックパッカーには高嶺の花だ。しかし、絶望する必要はない。夏の間、ロンドンの野外劇場で素晴らしいライブ・パフォーマンスを無料で見ることができる。毎年新しい劇場がオープンするので、夏の間、劇場のリストをチェックしておこう。

14.ロンドンの主な観光名所を無料で見る

free things to do in london milennium bridge @ariep.diezehn

セント・ポール大聖堂を望む豪華なミレニアム・ブリッジ 📷@ariep.diezehn

人通りの多い道を外れて隠れた名所を発見するのが好きなのと同じくらい、私たちはやはり、その都市が提供する象徴的な名所を見たいのだ。ホップオン・ホップオフのバス・ツアーに参加すれば、ロンドンのほとんどの名所を歩いて回れると言われるかもしれない。1日か2日しか滞在しないのであれば、ロンドンの主な観光名所のほとんどを見ることができる最高のウォーキング・ルートは、豪華なミレニアム・ブリッジに向かい、テムズ川に沿ってウェストミンスター・ブリッジに向かい、セント・ポール、サウスバンク、テート・モダン、国会議事堂、ウェストミンスター寺院、ビッグ・ベン、ロンドン・アイ、そして川の少し北にあるバッキンガム宮殿など、両岸にある膨大な数の有名なランドマークを探索することだ。これらの名所の背景にある歴史についてもう少し詳しく知りたい場合は、サンデマンスなど、ロンドンには無料のウォーキング・ツアーもたくさんある。

15.ほとんど何でも無料のレクチャーを聞く

free things to do in london Gresham College

グレシャム・カレッジ主催のギルドホールでの講演 📷 グレシャム・カレッジ

世界的に有名なロンドン・スクール・オブ・エコノミクスの無料講演会では、平和維持から建築まで、さまざまなトピックに取り組んでいる。予約の必要はなく、会場に足を運べば良いが、場所を確保するために早めに行くことをお忘れなく。グレシャム・カレッジも有名で歴史ある学問の中心地で、人工知能から宇宙の成り立ちまで、あらゆる分野の専門家による無料講演会をロンドンで定期的に開催している。

もう少し風変わりなものとしては、ハイドパークにあるスピーカーズ・コーナーがある。週末は最も混雑する傾向がある)会場に足を運べば、宗教からNHSの削減まで、あらゆることに関するスピーチを聞くことができる。スピーカーズ・コーナーの有名な卒業生には、カール・マルクス、ウラジーミル・レーニン、ジョージ・オーウェルなどがいる。

16.バッキンガム宮殿の衛兵交代を見る

free things to do in london changing of the guards buckingham palace @5._.55_

衛兵交代は、自撮り棒のために勇敢に立ち向かう価値が ある📷@5._.55_

そう、自撮り棒があるのだが、そんなことで気を許してはいけない。完璧にコーディネートされた行進、盛り上がる音楽、完璧なユニフォームに感動せずにはいられない。そう、バッキンガム宮殿の衛兵交代式は、観光客向けのバケットリストのひとつなのだ。最高の景色を見るには、セレモニーが始まる1時間前には会場に到着するのがいい。予約の必要はないが、訪問前に公式サイトで日程やその他の重要な情報をチェックしておくといいだろう。

17.ロンドンのクリスマス・イルミネーション鑑賞の夕べ

free things to do in london christmas lights @emma.v.martell

カーナビー・ストリートに飾られたロンドンで最もクールなクリスマス・イルミネーション 📷@emma.v.martell

もしあなたがクリスマスの時期にロンドンにいる幸運な人なら、華やかなクリスマス・イルミネーションを見に行くのは、間違いなくロンドンで夜にする最高の無料アクティビティのひとつだ。街のあちこちにさまざまなクリスマス・イルミネーションが点在し、例年11月初旬から12月末まで開催される。私たちのお気に入りは、カーナビー・ストリート、コヴェント・ガーデン、オックスフォード・ストリート、サウスバンクのものだ。リバティ・ロンドンやハロッズといった高級デパートのウィンドウ・ディスプレイも、クリスマス気分を盛り上げたいなら一見の価値がある。ドイツやオーストリアのクリスマス・マーケットほど感動的ではないが、それでも冬の夜のロンドンで無料で楽しめる最高のもののひとつだ。

Hostelworldでロンドン冒険の旅が待ちきれませんか?今すぐロンドンのホステルを予約して、Androidと iOSの両方で素晴らしいアプリをダウンロードするのをお忘れなく。

ホステル – ロンドン

Free things to do in London

Get the App. QRGet the App.
Get the App. QR  Get the App.
Scroll to Top